1. CLINICS
  2. 症状チェッカー
  3. 女性器の皮膚に違和感がある

女性器の皮膚に違和感がある

女性器の皮膚に違和感があるには以下のような病気と関連性が考えられます
湿疹(皮膚炎)
性器ヘルペス
汗疹(あせも)
月経困難症
ベーチェット病
クラミジア尿道炎
症状チェッカーで調べる(無料)自分の症状がどんな病気に関連するか症状チェッカーで確認してみましょう。
結果をもとに適切な病院・診療所を提案します

女性器の皮膚に違和感があるの基礎知識

概要

女性の陰部に違和感が生じたり、ただれたりする原因はいくつかあります。主なものとして、接触性皮膚炎(洗剤や生理用品の影響)や、感染症(カンジダ膣炎、細菌性膣炎、性器ヘルペスなど)、アトピー性皮膚炎などが考えられます。
症状が軽い接触性皮膚炎であれば、セルフケアでも自然治癒が期待できますが、その他の病気は医療機関での治療が必要です。他の症状(かゆみ、腫れ、出血など)をともなったり、症状が急激に悪化する人は、セルフケアでは対処が難しい可能性が高いので、速やかに医療機関で相談してください。
最初の相談先としては、婦人科が適しています。症状の状態によっては、皮膚科や泌尿器科の受診が必要となることもあります。

編集・運営チーム基礎知識記事の監修者一覧
関連する診療科で病院・診療所をさがす