静岡県の病院・診療所

静岡第一クリニック静岡県静岡市葵区紺屋町11-1 浮月ビル3F 304
皮膚科
泌尿器科
厚生労働省の発表によると2016年の日本人の平均寿命は女性87.14歳、男性80.98歳で、いずれも過去最高を更新したことがわかりました。一方、平均初婚年齢を見ると2014年時点で夫が31.1歳、妻が29.4歳となっています。よって、初婚後の人生は男性で平均50年と長くなっています。 このように結婚後の人生が圧倒的に長くなっている事から、中高年の持つストレスや加齢からくるED/AGAの問題は今後益々増えていくと考えられます。 只、泌尿器科・内科・皮膚科にて、この病だけに治療時間をかけることができない男性が大半であることから、私たち静岡第一クリニックは皆さまのご要望に応えるべく運営して参ります。
中込クリニック静岡県浜松市中区佐鳴台5丁目15-25
内科
泌尿器科
当院は、浜松市中区佐鳴台にある泌尿器科・内科のクリニックです。病気や身体の不調についての悩みや疑問を持つ患者さまに寄り添い、正確な診断と適切な治療とともに、丁寧な説明を心がけ、少しでも不安を取り除くお手伝いをしたいと考えています。 泌尿器科というと、来院しづらい方も多いと思いますが、深刻な病気が隠れていることもありますので、心配ごとのある方は、早めのご相談をおすすめします。 患者さまの思いを第一に考えた誠実な対応をいたしますので、何でもお気軽にご相談ください。
医療法人社団奨寿会 アクトタワークリニック静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー 7階
婦人科
泌尿器科
産婦人科
アクトタワークリニックでは、 身体へのやさしさ、 通院時間回数の軽減を実現するべく、 「自然周期治療」「低刺激周期治療」 を採用し、 赤ちゃんを望む方々に最善の方法で お役に立ちたいと願っています。 Advanced Medicine for Human  ~最先端医療をあなたへ~
竜南泌尿器科クリニック静岡県静岡市葵区竜南3丁目11-13
泌尿器科
泌尿器科専門医による診療が受けられる、泌尿器科専門クリニックです。保険診療の初診はクリニックへお越しいただく必要があります。病状が安定している方の再診は、オンラインでの診療(遠隔診療)が可能です。自費診療は、初診からオンラインにて診療を受けることができます。ED(勃起障害)、AGA(男性型脱毛症)でお困りの方、性病が疑われる方は、一度ご相談ください。なかなか忙しくて来院ができない方、恥ずかしくて受診ができない方、一人で悩まずに一緒にいい治療法を考えていきましょう。また泌尿器科の病気についてのセカンドオピニオンも、オンラインでの対応が可能です(自費診療)。
あかばね腎・泌尿器クリニック静岡県袋井市高尾1760-2
泌尿器科
腎臓内科
外科
袋井駅南口から徒歩3分の泌尿器科クリニックです。当院では、糖尿病や高血圧などの生活習慣病に関連した疾患にも力を入れており、健康寿命の延伸を目的とした検査も行っています。ED(勃起不全)でお悩みの方、当院に泌尿器科疾患にて通院中で症状が安定している方には、オンライン診療をご利用いただけます。仕事の都合で来院が困難な方、受診は恥ずかしいと感じている方には、負担が少ないと思われます。また、排尿トラブルの場合、長期的な内服が必要となる事が多々あるため、治療継続の手段として、オンライン診療のご利用が有効です。血尿や尿失禁などで泌尿器科受診を悩まれている方は、オンラインでの相談を受け付けています。
医療法人社団Z会 ながえ前立腺ケアクリニック静岡県浜松市北区細江町中川7172-2619
泌尿器科
トイレ(排尿)の悩みや前立腺がんの専門クリニックで、浜松市北区(聖隷三方原病院そば)にあります。トイレ(排尿)の症状に対しては、より効果の強い薬/より副作用の少ない薬/より新しい薬/より安い薬、など皆さまのご要望に応える多種類の薬が用意されています。その中からその方に最も合う薬を選ぶだけでなく、状況とご希望により手術のご紹介をすることもできます。薬の治療の場合には、治療期間が長くなることもあり、遠方にお住まいの方とそのご家族にとって定期再診がご負担に感じるようになることもあるでしょう。オンライン診療を利用すれば、遠方のため通院が続けられるか心配で受診をためらう方にも気軽にお越しいただけます。
おとなとこどものじん泌尿器科クリニック静岡県浜松市中区萩丘4-8-24
皮膚科
泌尿器科
二十余年の間、地域に根付いた診療をされていた足木泌尿器科・皮膚科医院を引き継ぎ、令和2年4月から名称を変更して新たにスタートすることとなりました。泌尿器の病気は、おちんちん、おねしょなどこどもに特有のものから、膀胱炎、尿失禁、前立腺肥大症、前立腺癌など実に多彩です。 排尿の問題を抱えて生活することは気分も重く、活動範囲を狭めてしまうこともあります。皆さんが快適な日常生活を過ごせるように、これまで培った経験を生かして適切な治療を提供したいと思います。定期的な通院がご負担になっている方は、ぜひオンライン診療をご利用ください。
前へ
1
次へ