CLINICS
  1. CLINICS
  2. 病院・診療所をさがす
  3. 東京都
  4. 武蔵野市
  5. 武蔵野市(内科/女性医師)の病院・クリニック

武蔵野市内科/女性医師の病院・診療所

該当件数1

絞り込み(該当件数: 1件)
すべて
三鷹ヒロクリニック北口院のロゴ画像
東京都武蔵野市中町1-24-15メディパーク中町2F
JR中央本線(東京~塩尻)三鷹駅 徒歩4
火曜休み
内科
脳神経外科
皮膚科
美容皮膚科
漢方内科
3
漢方の処方をします。

★土日祝日も診察を行っています★ ◎感冒・肥満・頭痛・食欲不振・じんましん・湿疹・咳・痰・更年期障害・冷え症・鼻炎・めまいなどに対応可能です。 ◎天候型頭痛への五苓散・肥満対策への防風通聖散・感冒後頭痛に川芎茶調散・体力低下に1)十全大補湯2)人参養栄湯3)補中益気湯4)清暑益気湯など対応いたします。 ◎痔(乙字湯)・更年期障害(当帰芍薬散・加味逍遙散・桂枝茯苓丸・温経湯)など・冷え症(当帰四逆加呉茱萸生姜湯・牛車腎気丸)・関節痛や神経痛(桂枝加朮附湯・疎経活血湯)・肩こり(葛根湯・二朮湯・桂枝茯苓丸)・鼻炎(小青竜湯・葛根湯加川芎辛夷)・めまい(半夏白朮天麻湯・苓桂朮甘湯)・咽頭痛(桔梗湯・小柴胡湯加桔梗石膏) ◎尋常性ざ瘡(ニキビ)には1)十味敗毒湯、2)桂枝茯苓丸加薏苡仁、3)清上防風湯 防風通聖散と便秘について 防風通聖散は便秘に効果があるとされています。防風通聖散には、下剤としての作用はなく、腸内環境を整えることで、腸内細菌バランスを整え、腸の運動を促進することで便通を改善するとされています。 飲んですぐ効果を期待する、というものではありませんので◎運動、◎食事療法などを組み合わせて対応することが大切です。 十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)は、漢方薬の一つで、体内に毒素が蓄積されているとされる症状に対して使用されます。主に熱や腫れ、発疹、咳などの症状を改善するために用いられ、炎症を鎮め、解毒作用を持つとされています。 十味敗毒湯は、桔梗(キキョウ)、麻黄(マオウ)、石膏(セッコウ)、芍薬(シャクヤク)、甘草(カンゾウ)、牡蛎(ボレイ)、茯苓(ブクリョウ)、桂皮(ケイヒ)、薑(ショウキョウ)、大棗(ダイゾウ)の10種類の生薬からなります。 十味敗毒湯について 中に含まれる複数の漢方成分が含まれており、それらの成分によって、体内の炎症や毒素を排出し、血流を改善することが期待されます。これにより、ニキビが引き起こす炎症や腫れを減らし、皮膚の状態を改善するとされています。 上記以外にも対応しております。お気軽にご相談下さい。

診療時間
09:30〜12:30
13:30〜18:00
※ 医療機関の診療時間は上記の通りですが、すでに予約が埋まっている場合や病院の都合などにより実際に予約可能な日時と異なる場合がありますのでご了承ください
特徴
駅近
女性医師
クレジットカード対応
院内感染対策
電子マネー対応
1

地域からさがす

関西
北海道・東北
青森県(0)
宮城県(0)
山形県(0)
福島県(0)
甲信越・北陸
中国・四国
鳥取県(0)
広島県(0)
山口県(0)
徳島県(0)

市区町村からさがす

駅・沿線からさがす

診療科からさがす

内科系
外科系
小児科系
産婦人科系
眼科・耳鼻科・皮膚科・アレルギー科系
呼吸器科系
消化器科系
泌尿器科・肛門科系
美容系
精神科系
その他

特徴からさがす

診察時間
予約空き枠
トピック
医療機関の特徴
診療内容